日光江戸村
先週、3連休のなか日に友達ファミリーと
日光江戸村まで行ってきました。初めて。

これと写真を撮りました。なんて名前だったけな。
d0079725_222133100.jpg

ハンターハンターや逃走中が好きな息子。
ここが撮影場所になってるとは特に気づいてない。

そして何か体験が出来るとのことでさせてみました。
忍者の体験が良かったけど人気あるようです。
でも、楽しかった〜と戻ってきました。
その体験中のところ。
d0079725_22213552.jpg


花魁道中。綺麗ですね。。
d0079725_22213655.jpg


夕暮れて明かりが灯り出した頃からが雰囲気良かったです。
d0079725_22213783.jpg



帰りは宇都宮に寄って餃子を食べて帰りました。
食べたところは駅前の典満餃子というところ。
美味しかった。

娘も1日遊んで疲れて餃子やさんでは眠くてグズグズ。
車に乗ってすぐ寝て、帰り着いてベッドね。
そしてそのまま朝まで寝てました。

息子もお友達が一緒だったから走り回り
すごく満足で楽しい1日だったようで、疲れ果て
娘と同様、帰りの車から家に着いてそのまま就寝。


疲れたけど充実仕切った1日となりました。
運転手の夫はとても疲れたことでしょう。。

が、1歳児を連れてのお出かけはそうそうそうそう
こんな感じだよな〜、、、と思い出しました。
とにかく疲れるよね。


あー、疲れた。
日光何気に遠いわ、、、008.gif


[PR]
# by yutanmaman | 2014-10-17 22:05 | 日帰りで
娘・1歳。
娘さん、1歳に。
病気もせず、元気に無事に1歳を迎えられ
感謝感謝です。
息子はとにかくよく風邪引いて病院に行っていたけど
女の子の方が強いというのは本当かも。

とにかくよく歩く!
最近は公園に連れて行って遊ばせているけども
まだまだ砂を口の中に入れてしまうので
イチイチたいへーん。

朝まで寝てくれるようになるといーのだけど。
まだまだ何回もおっぱいを吸っています。

私が朝まで寝れる日はいつになることやら。。

週末だったのでお昼はパスタやさんでランチ。
夜はケーキでお祝いをしました067.gif

1歳も元気に過ごせますように056.gif

d0079725_18123130.jpg




[PR]
# by yutanmaman | 2014-09-30 18:02 | 子供
こどもの国
祝日の昨日はお天気に恵まれ暑いくらい。
横浜のこどもの国まで。
道も空いててうちから40分ほどて到着。

まずは自転車を借りて森林をサイクリング。
娘も赤ちゃん乗せるものがついているのを借りて。
d0079725_2221454.jpg


気持ち良い〜。


そしてなが〜いローラー滑り台。
30分くらい並びました。人気ですねー。
d0079725_222154.jpg

やっと自分の番。
私、息子、旦那が娘と滑ります。
d0079725_2221620.jpg


大人でも面白い016.gif
d0079725_2221866.jpg

娘もきゃっきゃと楽しんだよう。

木陰にテントを出してお昼ご飯。
コンビニで調達してきたもろもろで。
娘にはセブンの惣菜のサツマイモの甘煮を。
d0079725_2221983.jpg


お兄ちゃんとパパが宝探しをしている間、
娘はベビーカーで昼寝。気持ち良さそう。
私も園内をプラプラ散策したり。


宝さがしの地図を見て。
d0079725_22211065.jpg



テクテク歩いて沢山歩いて楽しかったね〜。
d0079725_2221113.jpg



すぐ近くが親戚の家なので、その後立ち寄って。
晩御飯を作ってくれていてみんなでご飯。
息子と同級生の女の子もいるし楽しそう。

賑やかでいーなー。
たまに静かになりたいけど(笑)

そしてこの辺、高級住宅街だから素敵な家沢山!

やっぱりいーなー、一軒家。
マンションと違って子供ものびのび出来る。

引っ越したいな〜。。


あー楽しかった。
盛りだくさんの1日だったな。
娘は帰りの車に乗った途端夢の中。
そのまま家に着いてベッドの中。

息子も流石に疲れたようでシャワー浴びて
テレビをみたらバタンキュー。

やっぱり外で過ごすのはいーなー。

次はどこへ行こうかな。
[PR]
# by yutanmaman | 2014-09-24 21:40 | 日帰りで
秋田、湯瀬温泉。
三連休は秋田の湯瀬温泉へいって来ました。

宿泊したのは湯瀬ホテル。
川沿いで雰囲気良かったです。

d0079725_21142850.jpg


お天気にも恵まれて。
紅葉にはまだもうしばらく。

d0079725_21143062.jpg


なんの計画もたてないので、ネットで色々見て
二日目は湯瀬から車で40分ほどのところにある
玉川温泉を訪れてみました。
夫が行ってみたいと。

d0079725_21143122.jpg


d0079725_2114335.jpg


玉川温泉、湯治で有名なんですねー。
病気を治すとか、秋田出身の友達曰く、
年齢が5才若返るとか^o^

ここのお湯、娘にはまだ刺激が強すぎるので、
夫と息子、交代で私も入ってきました。
お湯は草津と似てるな。。。

夫は草津なんかよりすごく良いお湯だと
言ってましたが、、、
ピリピリきたらしいけど、私は源泉100%の
方に入っても全くピリピリこなかったなぁ、、

いつの間にかもう、息子は女湯に入るには
ちょっともう無理かな、というような年齢に
なってきてしまい、ちょっとさみしい気も。


そして宿のごはんがすごーく美味しかったです。
食事は全てビュッフェスタイル。
そういえばこの鹿角市はきりたんぽ発祥の地だそうで。
きりたんぽってこんな美味しいと思わなかった。

やはり本場で食べるのが一番ですね〜。
その、美味しかったきりたんぽ。

d0079725_2114348.jpg


あと、ここの朝食のとき出たヨーグルトが
もっちもちで美味しかった〜。
娘もおかわり。
あと夜ごはんの時あったスイカをバクバクたべてた。

離乳食というより、ご飯とお味噌汁があれば
ねこまんまみたいにして食べられるので
食事に関して言えば随分楽になったかな。
そういう意味では出かけやすくなったかも。


そして最終日は、鹿角の道の駅経由、青森空港まで。

今回この湯瀬温泉、秋田とはいえ秋田空港からより
青森空港からの方が近かったため、青森にインアウト。

d0079725_21143563.jpg


青森空港は、、2度目。
旦那と結婚する前に訪れたことあり。
その時は奥入瀬の方に行ったっけな。

d0079725_21143667.jpg


早めに空港へ着いていたので、ボーディングまで
娘も歩いて体力使ってたからか、帰りの機内では
離陸から到着までずーっと寝ていました。
まだ寝足りないようで到着後もぐずってたような。

d0079725_21143761.jpg


娘は初めての温泉旅行。
やはり小さい子いたら和室に限りますね。

久しぶりに旅行して、夫も、この感覚忘れてた、
と言っていたので、また昔のようにバンバン
旅行、遠出して行きたいなー。



[PR]
# by yutanmaman | 2014-09-17 20:54 |
みやざき犬。
d0079725_10291384.jpg

東京ではよくふなっしーを見るけども
宮崎ではこの、みやざき犬、というのを
見ました。3匹いるもよう。

帰る日、飛行機に乗る前ギリギリに
これを見つけて、息子と私が気に入り、
また娘もケラケラと笑っていたので購入。

喋かけるとオームのように真似して
テクテク歩く。面白可愛い053.gif

3種類あったけど選ぶ時間もなかったからこれに。


帰宅して娘にバコバコにされてます。



[PR]
# by yutanmaman | 2014-08-26 10:24 | days
東京。
d0079725_10173175.jpg

週末東京に戻りました。
やはり自宅はいーわ〜(^^)落ち着く〜。
宮崎は小雨が降ってたけど、東京は35度の快晴。
宮崎より暑い(ーー;)ムッとするあの感じ。
宮崎では今回感じられなかった暑さ。

旦那が迎えに来てくれていたので楽チーン。

ちょうど1ヶ月の長い帰省となったけど、
1ヶ月合わなくても娘はパパのこと覚えてるよう。

久しぶりの東京は、、
これはこれで良いなーと思うのよねー。
田舎とはまた違うこの刺激のある感じが。


いつも東京に戻ると戦闘態勢になる。
なんか、雰囲気がそうさせるのよね〜。


久しぶりの自宅に娘はキョロキョロ(笑)
帰るときはまだ歩けなかったのが、この1ヶ月で
歩くようになったので部屋中をテクテク物色^_^
珍しいオモチャを触ったり。

歩く実物を始めて見る夫はすごく嬉しそう。
抱っこしたくて仕方ないもよう。


さー、また日常が戻ってきたぞー!
私は自分の幸せを第一にがんばろっと。
他人に迷惑かけず自分の家族が楽しいのが一番!

あ、そういえばピロリ菌はいませんでした。
弟も妹もいたらしいのに。


写真はちょうど富士山を過ぎた辺り。

娘も飛行機ではお利口でした。
が、、息子がベビーの頃より活発です(ーー;)
お転婆だわ、きっと。。。



[PR]
# by yutanmaman | 2014-08-26 10:03 | days
ななつ星
d0079725_235939100.jpg

d0079725_23594249.jpg

ななつ星、という高級列車をご存知で?
テレビでよく取り上げられてますよね。
九州を巡る高級列車。

途中の駅でしばらく停車しその街を散策できる、
というとこなんてまるで豪華客船のよう。

毎週水曜日に宮崎にやってくるらしい。

息子に
「ねぇ、電車みに行こうよ、駅まで」と言うと
「えー?!俺、電車興味ないし」と冴えない返事。
「東京では見れないし、それ見たことを
夏休みの日記に書けるじゃん」と言うと
「じゃ、いく。」と。

中は見れないけどピッカピカでほんと高級でした。
まるで鏡のようにピッカピカ。
周りの景色が電車、汽車?に写るほど。

「いつかパパとママをあれに乗せてね〜」と言うと
「いーよ、いっぱいお金稼いで乗せてあげるね」と。

期待してないけどそう言える幼さがまだあるのか(^^)


これはもっと年を取って、こういう雰囲気に似合う
年齢になってから乗るべきものだな、と感じました。
40代でもまだまだ似合わない。


そういえば朝の番組「いっぷく」に出てる人が
ちょうど生放送で中継しておりました。



[PR]
# by yutanmaman | 2014-08-14 23:37 | days


今は流れのままに。人に流されず、流れるように。単なる私の日記。
by yutanmaman
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31